ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 40歳とは思えないくらい跳ねてた

    category:

回り込み解除

前回の日記に書いた通り、この間の日曜日はまたまた大阪に行きました。
今回は何をしに行ったのか。
ま、それはおいおい書くとしまして。(え)

フェリーで行ったんですけど、目的のイベントは夕方…ということで、まぁー暇ですわな。(笑)
んで、どーすっかなぁー行きたいとこもねぇーしなーとか思いつつも
とりあえず街中に行こうかと電車に乗ったところ…
何この人?ん?もしかしなくてもこの感じはアレじゃね?マジで?
ちょっと暇だしついてってみる?とマジでその人達が下りる駅で降り、向かう方向について行くと…
やっぱりココでした。
オタクってすごいよね
インテックス大阪!コミックシティ!
そういや唐子さんのとこで見た気がするわーということはあの人も参加するんだよね?と
何となくメール(笑)←いい迷惑
そしたら唐子さんからのお返事にはチケット1枚あげようかという優しいお言葉。
ちょっと本気で見てみたいなぁーとは思ったんですが、姉と一緒だったもんで
まぁ今回は遠慮させて頂きました。うちの姉は同人とか知ってるけど見ない人なので。
しかしそんな姉もがかなりの人の多さに驚き、
「入ってみた方がえぇんかな?こんなことたぶんもうないし、
 こんなに人が集まるんなら中は凄い楽しい場所なんかもしれん。」
とか言って若干入ろうかと迷ってたのが面白かったです。(笑)
その後あまりの腹ヘリ様にその近くのパン屋さんで朝ごはん食べたんですけど、
なんかアレだし唐子さんに差し入れでもしようか?とか二人で言ってたんですが、
食べ終わった後もう一度会場入り口前を通ると人の数が半端なかったので
会うのとか大変過ぎるだろと諦めました。
結局変なメールしただけになってしまって…ごめんね唐子さん。
たぶんあの朝とか忙しかっただろうに…ごめん(汗)
次行けるようならちょっと参加してみたいっすね。

んでそんなこんなで早々にその場所を後にし、街中へ移動。
てか何かふらふら電車に乗って行ったり来たりしてた気がする…(一日乗車券を存分に使いまくった)
お昼頃には心斎橋に居たんですけど、姉がスィーツパラダイスに行きたいと言うので
そこで食えるだけ食ってやろうぜと意気込んで入店。
中が思ってた以上にポップというかラブリー?で若干ドギマギ。
でも男4人組(しかもお前ら確実にインテックス行ってきたろ?的な人たち)とか普通に居て
凄い世界だなぁ~とか思いつつ、思いっきり食べました。
てかスィーツパラダイスなのに一番食ったのは野菜っていう(笑)
ケーキとかも美味しいんですけど、やっぱ重いんで量食えないじゃないですか。
飽きるし。
という事で一人4~5皿食ったけど、スィーツはそのうちの1皿だけという結果に。
結局うちらには野菜さえ与えとけば腹も心も充たされるということが分かりました。
またチャーリー行こうっと。(←ほぼ野菜とスープだけのビュッフェの店)

そろそろ本題へ。
で、結局何しに行ったかなんですけど。
それはですね、ここ
大阪城ホール
大阪城ホールに、これを
トラックの側面
観にいったんです。
何か分からないって?
んーじゃあこっち。これなら読めるでしょう。
道標
そうです、我等がましゃ兄、福山雅治のライブに行ったんですよ。
ツアータイトルが「道標」ということで、こんなのもありました。
標識もある
道路標識。可愛いですよね。
今回のチケットは姉の友達が取ったものなんですけど、
ファンクラブ会員でもないのによく取れたねと驚きつつも、
そこはまぁ非会員ということで、席がステージ真裏。(笑)
期待はしてなかったんですが、こうも真裏だとは…。
私今まで結構なんでもそれなりにいい感じの席が多かったので、
こんなんもあるんやーと正直吃驚しました。
ましゃ兄は結構後ろも向いてくれるっては聞いてたんですけど、
てか実際結構向いてくれましたが、そこはやっぱり後ろ…(苦笑)
殆ど後姿ですよ。
大体はモニターに顔映るんですけど、それがバラードとかになると
ステージにピンスポで会場は暗転。モニターも消えるという、ホントにホントの後姿のみ。
…聴かせるよねぇ~
聴く事しか出来ないよねぇ~(笑)
ビームライトとかガッツリましゃ兄的に浴びてたんですが、正面から浴びると結構眩しいよねぇ~
これアリーナから見たら綺麗だろうなぁ~
なんて思うこともしばしば。まぁ貴重な体験させて頂きました。楽しかったしね。
アルバム聴いてる感じではそこまで好きじゃなかった曲も改めて聴くと好きになったりとか。
良かったです。

しかしね、ここからが俺らの戦いの始まりでしたよ。
何が戦い?って?
それはズバリ帰りの交通手段の話なのです。
翌日つまり月曜は普通に仕事な私たち。
フェリーで朝に着いたのでも仕事には間に合うんですが、
意地でも今日中に帰って家で寝たいという一心で、最終の新幹線の切符を買っていたのです。
その時間は新大阪を20時59分発。
携帯で乗り継ぎの時間を検索すると、OBP駅20時8分発のには乗らないといけない。
席が奥の方なので駅まで歩いたら10分以上はかかりそう。
ということは19時50分を過ぎたらもう会場を出る準備をしないといけない。
なのに20時を過ぎてもライブが終わりそうにない。
さぁ、どうする!?っていうね。
てか行く前から、何時に終わるか分からない、けど新幹線で帰りたい、
つまりましゃ兄をとるか、家で寝るのをとるか、どっちにするかという究極の選択(どこが究極?)で
散々悩んで、寝ることをとった私たちだったんですが、(そっちかよ)
いざその場面になるとやはりもうちょっと、あとちょっと、となかなか諦められないわけですよ。
てか私的にはもう新幹線でもフェリーでもいいやと思ってたんで、その判断は姉に任せてたんですけど、
その姉が下したのが結局、ギリギリまで見てダッシュという一番嫌な選択をしまして。
つまりましゃがはけ出したらスタートというね。
もうアンコールは荷物背負った状態で、少しでも早く終われと思いながら観るというね、
お前ら何しに行ったんだ的なスタンスで参加してました。(最低)
そんで結局20時15分くらいまで観て会場を飛び出しました。
でもその時点でダッシュしたとしても新幹線に間に合うかどうかは五分五分。
下手したら目の前で閉まる可能性もある微妙さ。
改札通ると払い戻しも出来なくなるので、どこで決断するんだ?と聞くと、
とりあえずホームまで走る、としか返さなかったのでもう腹を括るしかござーませんでした。
どれくらいに着いたかとかもう覚えてないんですけど、
最終的に20時55分は過ぎてたと思う時間に新大阪に着き、そこからダッシュ、
閉まる間際で滑り込みという、あ、これドラマとかでよく見る感じの奴じゃん的な事になりました。
もう全く運動とかしてないもんだから全然走れねぇし、汗の量半端ねぇし。
元々体調が芳しくなかったことに加えての重労働で腹痛すぎて死ぬかと思ったよ、俺。
もっと運動とかしとけば良かったと思いました。
てかもっとどうにかならなかったのかって感じですよね、諦めろよと。
まぁでもこれがうちらの感じなんですよ、アホなのです。(残念)
そんで、次の日その次の日と、頑張った証に全身の筋肉痛に悩まされるというお約束。
どんだけ筋肉ないんだよ。(笑)
本当もっとゆっくり参加したかったです。
だって最後の方のバタバタでなんか記憶あんまりないもん。(ダメやん)
もっとゆっくり、もっといい席で参加したいわマジで…(しみじみ)←笑
あといい加減大阪での上手い時間の潰し方を見つけないとなー
もっと計画的に行動出来るようにしないとですね。
…うちらには無理か(諦めるなよ)

これが終わると当分なんの予定もないので、何を楽しみに生きて行けば良いのやらって感じです。
あー仕事頑張る気がしねぇ。
なのに月末がそこにー期末がそこにー
怖いったらありゃしねぇー
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Welcome


現在の閲覧者数:

Profile

悠我

Author:悠我

Categories

Recent comments

Search

Archives

RSS

Links

Free area

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。