ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2度目の福岡

    category:

回り込み解除

ということで、
人生2度目の福岡に行ってきました。
FxCam_1338011142213.jpg
前も思ったんだけど、
何かこの感じ札幌駅に似てませんか?
ま、それは置いといて、今回も比較的ゆっくり出発し
昼過ぎに駅着と相成りました。
いつも通り前日の準備もさしてせず、朝起きるのも決して早くなく、
あと何てったって筋肉痛の姉が一緒ということで
まあいつも以上に動きが遅いですわな。
早めに行って買い物でもしようぜと意気込んでいたのは何だったのか。(笑)
そんな感じで着きまして、
取り敢えず腹減ったからと飯を食らい
絶対に買って帰るお土産の確認をして
(前回来たときに買って帰ったトマト大福に感動した悠我一家。
今回も丁度同じ季節だったのでこれは外せないなとね。
で、念のため売場と日保ちを確認しといたというわけです)
宿へ移動しました。
そのホテル。
もう予約とろうとしだした時には高いとこしかなく、
どうしようかなあと思ってたときに見つけた良さ気でお安いとこにしたんで
正直全然期待してなかったんですけど
めっちゃいいとこでイエッス!って感じでした。
姉の「ここを常宿とする」宣言出たからね。(笑)

で、まあそんなのはどうでも良いんですが、
結局何しに行ったのか。
これです。
FxCam_1338023803440.jpg
そうNACSの本公演を見に行った訳です。
今回大阪とか確か広島とかも応募したけど
福岡しかとれなかったんですよ。
一般だったらマジで取れなかっただろうなぁ。
はい、だってこれほら。
FxCam_1338023782404.jpg
完売。
流石ですね。
FxCam_1338023700095.jpg
劇場はここ、キャナルシティなんですが、
ちょっと音響が微妙?と思ってしまった。
何となくね。
てかいつも席がどちらかというと右側なのに
今回左だったからそれもあるのかな?

で、本編の感想としては、
今回個人的にはうーん…て感じでした。
申し訳ないんですが。
やっぱね、元ネタがあるのはねぇ。
どうしてもこう、イメージとかあるからなぁ。
特に戦国時代、私が一番好きなとこですからね。
幕末より戦国時代が好きです私。
全く詳しくはないので歴女にはなれませんが。

普通とは違う解釈にしたかったという明智とか秀吉の感じは
全然アリで何なら好きな感じなんです。
まぁ秀吉は悪いというか狡い役だった訳ですが、
でも私はそこまで悪くないと思うなぁ。
時代が時代だから仕方ないというか、
結局そうやって強くなければ生き残れないからね。
信長もね、嫁取りの話が好きな私としてはあんなイメージですよ。
家康もいいと思う。
まぁ本物じゃないですが。
でも影武者か本物かなんてその時代に生きてる人間じゃないから
所詮わからないし、どっちでもいいと思うんですよ。
その名が残した功績を見るわけだから。
影武者だろうが、功績を残せばもはや本物ですよ。
いやね、てか何より、柴田のおっさんがアホ過ぎやしないかい?
最後あそこで死んじゃったら、あの後どうなるのよとか思っちゃって。
まあ家康が影武者という設定にした時点でこれは史実とは違いますよ、
てことにしてるんだろうけど、
家康が影武者は結構分かるからなぁ。(笑)
あと安顕の泣きの演技は凄く良かったのに、
あの時の笑いはいらなかったんじゃないかなぁ。
ちょっと場が変な感じになるというか、
気が散るというか。
うーん。
とりあえずシゲが楽しそう(な役)でした。
敦盛やれたのは嬉しかったんじゃないかな。
大泉明智はちょっといい人過ぎた気もする。

大した感想にもなってませんが、
とりあえず思い付いたことを書いてみました。
あ、あと月光グリーンの曲がとにかく良いです。
早速ダウンロードしました(笑)
舞台はそんな感じですかね。
そのまま一日目は終了。

んで二日目。
キャナルシティと天神をぶらぶらしました。
ちょっと買い物したら早めに帰ろうと言ってたんですが、
事件勃発。
キャナルシティから天神に歩いて移動してたら、
姉が「携帯がない…」とね、言いやがったんですよ。
お前、マジかと。
移動前に寄ったトイレじゃないかと行ってみたけど、ない。
その前に昼飯食ってたとこじゃないかと行ってみたけど、やはりない。
携帯に電話してみたら、男性の方が出て、
キャナルシティ内のホテルに届けられていたらしいです。
良かった良かった、と
お前もう携帯出すんじゃねぇっつって、
カバンの中に師舞い込んで買い物に。
残念エピソードが一つできたな、くらいに思って帰路に着いたんですが
事件はそれだけじゃなかったんです。
帰りの新幹線。
お土産買って、移動中に食うもの買って、
さぁもう乗ろうかという時に姉がコンビニ寄ったんです。
あんた何かいる?別にいいーとか言いながら最後の買い物を済ませ
新幹線に乗りました。
私「携帯ある?」
姉「ある」
私「お土産は?」
姉「持っとる」
私「他に忘れもんない?」
姉「な…切符がない…」
私「は?」
姉「切符忘れた…」
お前マジか、と。(本日二度目)
最後に寄ったコンビニでの会計の際、
手に持っていた切符をカウンターに置き、
支払いを済ませ、買ったものを持って
切符をそのままに出てきてしまっていたようで。
もう新幹線走り出しちゃってるし、どうしようもねぇってんで、
姉は車掌さんに自首しに行きました。
暫くして車掌さんを連れて帰ってきた姉が
さっきのコンビニどの辺やったか分かる?とか言ってきて。
どうやら場所の特定が出来たら切符を探してくれるとのこと。
でもコンビニでレシートを貰わなかったらしく、場所が分からない。
どこと言われても…って感じでしたが、
丁度私が近くでお土産買ってたのでそのレシート見せて、
ここの近くのファミマです、で、どうにか探してみますとのこと。
そのまま連絡取るためにどっか消えた車掌さん。
半ば諦めてる私。
死刑判決を待つ姉。
何事かと周りから微妙に注目を集めるバカ2人。
何をする気にもなれず、とりあえずぼーっとただ黙って座ってました。
それから30分くらいかな、車掌さん帰ってきて
「ありました。確認取れました。
連絡入れてあるので、岡山で降りたときにこの紙渡してください」
とのことで、どうにかそのまま帰れることに。
本当に車掌さん、駅員さん方に感謝です。
切符は地元の駅でカードで往復買ってたので、その控えもあるし、
現物もコンビニから落とし物って感じで届いてたそうで、
結構早く対処して頂いたみたいです。
何にせよ、本当良かった。けどまっじで疲れたよ。
どんだけツイてないんだよっていう。(笑)

まあこんなこともそうそうあることではないので、(あったら困る)
まあいい経験でした(笑)
次は7月に姉と北海道に行くんですが…
とにかく何も起こりませんように…




スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Welcome


現在の閲覧者数:

Profile

悠我

Author:悠我

Categories

Recent comments

Search

Archives

RSS

Links

Free area

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。